ロゼッタストーンの多言語教育

2014.1.18|ロゼッタストーン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ロゼッタストーンの教材は、実はアメリカ英語だけではありません。

イギリス英語はもちろん、スペイン語、ドイツ語、フランス語からラテン語まで、

英語以外の28の言語も同様のメソッドで学ぶことができるのです。

全世界でロゼッタストーンが愛用されている理由の一つです。

 

英語圏以外で、あなたが旅行に行ってみたいと考える憧れの国はありませんか?

もちろん英語ができればある程度はどの国に行っても通用しますが、

やはりその国の人々と交流を深めてもっと仲良くなるためには、

その国の公用語を身に付けるのが一番です。

 

その場合、決して完璧を目指して高度な会話力にこだわる必要はなく、

食事や買い物に困らない程度のやり取りや、ちょっとした挨拶ができれば、

それだけで旅の思い出はより深いものとなるでしょう。

 

ロゼッタストーンであれば、英語に加えて、

慣れ親しんだ同じメソッドであなたが興味のある言語も同時に学ぶことができます。

言語を学ぶことは、世界を学ぶこと。英語だけにとどまらず、もっとあなたの世界を広げてみませんか?

 

他の言語に関しても、コースの構成と費用はアメリカ英語の場合とほぼ同じで、

CD-ROM版の「基礎コース」(TOTALe Basic/トターレ・ベーシック)と、

オンライン版の「総合コース」(TOTALe/トターレ)の2種類があります。

 

基礎コースは39,800円、総合コースは学習期間に応じて、

3ヶ月13,800円、12ヶ月49,800円となっています。

アメリカ英語の場合と違うのは、総合コースの1ヶ月コースがないことと、

言語によってトレーニングのレベルが5までだったり、3までだったり、1のみだったりすることです。

 

アメリカ英語以外のコースについては、ロゼッタストーンのウェブサイト上から、

無料体験の申し込みが可能となっています。

 

無料体験はパソコンでもできますし、

スマートフォン・タブレット端末でも可能です。まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか?